■プロフィール

優西

Author:優西
20代♂ 学生

東京の片隅で大学生奔走中。

東アジアが大好きで
そっちのほうによく旅行します

現在台湾の大学に留学中(2010.09-)
日々考えてることとか書きます!

何かありましたらコメント欄に
残していただければ幸いです。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■読書カレンダー本棚
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
気ままに読書リレー 第⑱週
さあさあ続いてきました気ままに読書リレー
多分ここで紹介する本がだいぶ固定化されてきました。

キーワードとしては
アジア・旅・歴史が結構ウエイトを占めて来てる感じですね!
はい、知りませんね!(笑)

今回は多分すべてに関係するんじゃないんでしょうか?

台湾人生台湾人生
(2010/04)
酒井 充子

商品詳細を見る


はい、また台湾です。すみませんw

台湾人生という映画があるのを皆さんはご存知ですか?
著者が台湾の日本語世代(日本統治時代に教育を受けた人たちで、日本語が話せる)の方々に
色々なインタビューを行っていくという映画ですが、
この書籍はそれを本にしています。

台湾は日本に50年統治されていた。
その事実をあまり日本の人はよく知らない。
だからこそその時の事を教えてくれる日本語世代の方たちの声というものは
現在日本で生まれ育っている私たちにとって非常に重みを感じます。

僕も一度、そういう日本語世代の方とお会いしたことがあります。
僕の祖父よりも一回り年輩の方々の、言葉一つ一つに重みがありました。
http://faintarrryoshi.blog64.fc2.com/blog-date-200912.html

著者も下のように言っています。

この本を読んで台湾を訪れる人がいてくれたらうれしい。台湾を旅する時、日本語が流ちょうなお年寄りに出逢ったら、その日本語の裏側にどんな人生があったのか、ほんの少しだけ想いを寄せてほしい。

(あとがきより)

まあ僕が台湾にはまった理由というものはこれにあるから
「声」を聞くというのは大事な事ですからね…。

しかし日本人たちは、もうちょっと右左抜きに隣人を見ることはできないのか…

ちなみにビデオも出ています。ということで

台湾人生 [DVD]台湾人生 [DVD]
(2010/03/26)
不明

商品詳細を見る





スポンサーサイト
気ままに読書 | 00:33:53 | トラックバック(0) | コメント(2)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。